やすらぎのポーチ、ムーミンポーチ

ムーミンのキャラクターは、何とも言えない癒しを与えてくれますよね。そんなムーミンポーチは、1つは持っていたいアイテムです。鞄にそっと癒しのアイテムとして忍ばせたいですよね。

やすらぎのポーチ、ムーミンポーチ

たすくのムーミン ポーチ 付録

2014-09-22

は、単に体重を落とせばいいというものではありません。
健康的に綺麗に痩せて、はじめて成功といえると思います。
そのためには、ほんの少しでもを取り入れるのがベストなんです。

そもそも食事制限だけのでは細くはなりますが、
綺麗に痩せることはかなり難しいといえます。

なぜなら、食事制限だけのは
に必要な組織からも栄養を奪ってしまうからです。

いらないのは脂肪だけなのに、肝心の栄養も無くなってしまう・・・
結果として細いけど、
ガリガリで見た目も気持ち悪いになってしまいます。

細いけどガリガリなと、
細くてしなやかなだったら
いうまでもなく後者の方が、綺麗でなにより健康的ですよね!

そのためにも適度にすることが必須条件なんです!
とは言え、決してハードなの必要はありません。

ハードなは
やる気満々の最初のうちは行っていても気分がいいものですが、
そのうち無理が出てきてがつらくなり、
返ってストレスとなりの妨げになることがあります。

無理がかからない程度のを、長く続けるようにしましょう。
日常生活の中でもできるはたくさんあります。

通勤電車やバスを一駅手前で降りて少し多めに歩く、
エレベータやエスカレータを使うのを控えてなるべく階段を使う、
に自動車で行っていたのを、自転車で行くようにするなど。

工夫次第でできるチャンスは
日常の中にいくらでもあるのです!

食べ過ぎない事はにおいて確かに重要です。
それ自体は間違いではありません。

ですがを中心としたの方が、
綺麗に痩せられて、なにより成功しやすいんです!

照のムーミン ポーチ リバーシブル

2014-09-20

そもそもカロリー表示などを活用すれば、
中であっても、
低カロリーならを食べてもいいんです!!

しかし市販のというものは
砂糖やらバターなんかを大量に使用しているので、
結果的に高カロリーになってしまいがち…

しかし、これは言い換えれば
もし自分で砂糖やバターを控えめで作れば
同じカロリーでも、もっと多くの量を作ることが可能ってことですよね。

また、代替材料を使うのも一つの方法です。
たとえば、クッキーを作る時には、
小麦粉の量を減らしてカロリーが低いおからを混ぜれば、食べておいしく、
また、おからはの中でふくらむので、
少量でも満腹感が得られるクッキーの出来上がり!

結果として同じカロリーでも、
たくさんを食べても平気ってことです。
大好き、
でももしたい!っていう欲張りな方には
こうした低カロリーの手作りがオススメなんです!

が食べたいな、
カロリーが低いがあったらいいのにな…
そう思っているだけでは何も起こりません。
あったらいいな、食べたいなと思ったら、自分で作ってみましょう。

これものうちです。
することだけでなく、食べる物を作ることも、
食べることも楽しんでこそのだと思います!

づくりといっても
電子レンジやオーブントースターでできるものもありますので、
難しく考えず気軽にトライしてみましょう!

もできて、
ちょっとしたづくりもできるようになるのって、
一石二鳥じゃないでしょうか?

ゆうなのムーミン ポーチ オルビス

2014-09-19

中には、いろいろな工夫が必要だと思います。
が実際に行なっていて、
効果を発揮している工夫をご紹介します。

まず、外食をする場合…
飲食店に入る前に、コンビニとかに行って、
甘いものまたは脂っぽいものを買って食べながら、
飲食店に向かうようにしています。

または、前もって持ってきたや
脂っぽいなどを食べながら、
飲食店に向かいます。

飲食店で食事が来る頃には、やや空腹が緩和しているので、
少なめに頼んでも、がいっぱいになります。

次に、家で食べる場合も…
食事の用意をする前に、
や甘いものや脂っぽいを食べるようにしています。

食事の用意ができる頃には、やや空腹が緩和しているので、
少なめに食べても、がいっぱいになります。

何でもないことのようですが、こうすれば、
食事前に満腹中枢が反応するので、
その後に食べる量が少なくても、がふくれやすいのです。

食事の前に
どんなものをどのくらい食べると効果的か…については、
当然、人によって違います。
なので、数回、試行錯誤すれば、
自分にあった食べ物や量がわかると思います。

また、甘いものは、
とかとかとかいろいろありますが…

脂っぽいものは…
の場合、
コンビニのレジ近くにある焼き鳥とかフライドチキンがお気に入りです。

中は、時間をかけて食べることが大切です。
でも、時間をかけて食べる予定で食べ始めても、
日本人の性格や習慣が原因で、知らぬ間に早く食べてしまいがち…

ですから、食べる数分前
または数十分前に食べれば同じ効果が出るのです。

も、ぜひお試しあれ!

彦のムーミン ポーチ ミイ

2014-09-16

は、をするなら
健康的にやせるほうがいい…と思っています。

当たり前のことですが、この事実に意外と気が付かない人が多く、
健康を犠牲にしながら、
に取り組んでいる人は少なくありません。

例えば、タバコに含まれているニコチンは、
体内の脂肪を分解したり、燃焼させたりするときに必要な脂肪分解酵素、
リパーゼの働きを低下させる作用があるので、
科学的に考えて、タバコはにとって天敵です。

しかし「タバコを止めると太ってしまう」という迷信があるため、
タバコを止められない人がたくさんいます。

が思うに、一番大きな原因は
「タバコを止めると寂しくなり、
ついつい何かをにしてしまうから」だと思うんです。

も昔タバコを吸っていたので、よくわかるのですが、
タバコを吸う人にとって、
「タバコを取り出す、タバコに火をつける、タバコを吸う」
という3つのパターンはセットになっています。

タバコを吸うことが生活習慣の一部になっているため、
その生活習慣が急に変わってしまう(タバコを止めてしまう)と、
寂しくなるのは当然で、タバコの代わりに、
などを食べて、寂しさを紛らわしていると、
知らず知らずのうちにカロリーを摂取して、気が付くと、
体重と体脂肪が増えていたという結果が待っています。
これがが考える「タバコを止めると太る原因」です。

結局、「タバコを止めたから太ってしまった」わけではなく、
「タバコの代わりにを食べたため太ってしまった」のです。
タバコを止めたからといって、太るわけではありません。

「タバコを止めて、間食を控えること」ができれば、
健康的にできるはずです。

ミキのムーミン ポーチ

2014-09-15

何事においても、完璧主義の人っていますよね?
完璧なカロリーコントロール、完璧なメニュー、完璧な生活習慣!
これでばっちりも成功!

でも、は、ここに大きな落とし穴があると思うんです。

実際、完璧な方法で痩せる方もいます。
必要最小限の摂取カロリー、定期的で激しい、
まさに我慢と努力の根性の・・・
それが実現できれば、
それこそ見る間には細くなり、体重は減るでしょう。

しかし、そんな方法ができる人はごくごく少数です。
多くの人は、そんな完璧なはできません。

そればかりか、さぼってしまっただけで
自己嫌悪に陥り、嫌になり全てをなげだしてやめてしまう・・・
、そんな経験ありませんか?

これが完璧主義の大きな落とし穴なのです。
別にさぼったぐらいで、それまでの努力は無駄になりません!

むしろ上手に息抜きできる人のほうが
の成功率は高いくらいですよ!

大切なのは息抜きした後に、再び活動を再開できるかです。
要はちょっとさぼってもOK!

とにかく長いスパンでコツコツ続けるのが、一番大事なんです。
短期決戦よりも気長にコツコツがのコツです。

も食事制限も
「絶対やる」「絶対食べない」ではなく、
たまには「ちょっとくらいいいよね」と思える余裕が必要!

そのためにもあまり完璧主義にならずに、
気楽に楽しんでやっていくのが一番効果的な方法といえます。

普段頑張れるときは頑張って、
逆に体調の悪い日、疲れがたまっているときは
勇気をだして休みましょう。
そうすることがむしろの近道と言えるでしょう!

Copyright© 2014 やすらぎのポーチ、ムーミンポーチ All Rights Reserved.